TOP > めぱち娘太田葉子が体験!白目と黒目をハッキリ! 目ヂカラUPのスムージーを作る

目が疲れていると、なんとなく
元気がない印象になりがち・・・。
スムージーを飲んで目ヂカラUP!
明るい印象を目指しましょう!

目の疲れをとるにはブルーベリーやアサイーなどに含まれているアントシアニン、
目に潤いを与えるには、オレンジやにんじんに含まれているベータカロテンが大活躍してくれます!

・眼精疲労や視力の改善に有効とされている
・強力な抗酸化作用があり、老化を予防してくれる
・コラーゲンを結びつける効果があるため、肌にハリやツヤがアップすることが期待できる

アントシアニンとは、植物に含まれる抗酸化物質のポリフェノールの一種で、赤ワインや赤キャベツ、ブルーベリーやアサイーなどに含まれる紫色をした
色素成分です。
古くから欧州では視力回復や眼精疲労の改善・予防、血行改善への効果により、食品や医薬品に利用されてきた経緯があります。

・抗酸化作用があり、老化を予防してくれる
・肌や目の健康維持効果がある
・角膜細胞を再生する作用や、目の潤いを保つ作用がある

ベータカロテンは、緑黄色野菜に多く含まれている色素成分で、肌や目の健康維持効果があります。小腸で ビタミンAに変わります。視覚機能を正常にする作用など、目の組織を改善する働きがあるので、目の疲れに対して効果的です。乾燥によってダメージを受けた眼球の修復を促すので、ドライアイの治療にも期待されています。

目がいきいきしていると、パッと見た印象が明るく見えますが、目が疲れていると、なんとなく元気がない印象になりがち。目の疲れをとるにはブルーベリーやアサイーなどに含まれているアントシアニン、目に潤いを与えるには、オレンジやにんじんに含まれているベータカロテンが大活躍してくれます!

果物は小さめに皮と
一緒にカットする

高いミキサーでなく、家庭用のミキサーでOK!

野菜はあとで
果物から入れていく
1リットル作るならば果物
1個づつが目安

桃→オレンジ→パイン→ブルーベリー
→しそ
水分が多い順に入れること

200CCの水を
少しづつ入れていく

水と氷の量が味の決め手!

フルーツが混ざるまで
3分間一気にミキサーに
かける

完成!

和作美ダイエットスクール代表(http://www.wasamii.com/)
食生活にグリーンスムージーを取り入れ、心身ともに健康的で理想の体を手に入れる講義を得意とするダイエットのプロ。
ポータルサイト『ビマジン』で、スムージーの作り方やダイエットのコツを紹介。

各業界で活躍中のプロフェッショナルから女子力アップの方法を学べる女子塾です。豊富なカリキュラムから選べる、ちょっぴり欲ばり女子のわがままかなえます。
細江先生のカリキュラムもあります!

ホームページ:http://tokyo-choose.com/