TOP > いきいきした印象を作るには眼の動きを柔軟にするストレッチを!

私たちは情報の8割を視覚から得ています。疲れ目の原因には視力やパソコンなどのほかに、視覚機能の問題が隠れていることもあります。
実は人それぞれにモノを見る時のくせがあり、目も凝っているのです!!
まず、姿勢を正して、まっすぐ前を向きます。
1.まず6秒かけて息を吐きながら首を後ろに倒していきます。
2.後ろに倒したらその状態で3秒間息を吸い、また6秒かけて息を吐きながら首を前に倒していきます。
1.6秒かけて息を吐きながら首を左にまわしていきます。
2.止まったところで3秒間息を吸い、また6秒かけて息を吐きながら首を右にまわしていきます。
1.10秒間かけて息を吐きながら左回りにぐるーっとまわしていきます。
2.次にまた10秒間かけて息を吐きながら右回りにぐるーっとまわしていきます。
少しの努力で目がぱっちり!
ストレッチで疲れをとって
あげると表情も明るく映って
好印象になるよ!
・5~6秒(早い人は1~2秒)
・外見の印象
・1分程度
・表情・視線・声・話し方・姿勢
・3分程度
・話す内容の印象
☆ 健康な目のかがやき
☆ 口角があがっていること
☆ いつもより高めの声
 高い声は率直に真実を伝えているイメージがあり、
 相手の記憶に残りやすいと言われています。
☆ 視線を外すタイミング…5~7秒で外す
ストレッチは疲れ目を解消するだけではなく、目をぱっちりさせる効果も期待できます。目をぱっちりさせると第一印象が抜群に変わります。
京都女子大学大学院修士課程修了後、
医療・教育・福祉領域で勤務のべ15000人以上の
カウンセリング経験の中で感じてきたこと。
「もっと生活の中で心理学の知識や技術を活用してもらいたい」
先進国の中でまだまだ遅れている日本の民間での心理学活用を広めるために、
心理学を見える形にして活用の仕方を提供しています。
■美容・健康業界向けのオリジナル心理学プログラム作成・提供・講師
■社団法人や就労支援など新規プロジェクトでの心理学を取り入れたマネジメント
■仕事の質を上げる脳トレ企業研修
■仕事・恋愛・人間関係において「なりたい自分になる」ために心理学を役立てる情報発信
※臨床心理士とは大学院終了+ 実務経験の後、文部科学省認可の認定試験に合格した者です
HP:http://facebook.com/B.BMethod/